現金生活ならばクレジットカードは年会費無料のものを選ぼう



更新日:2014/10/22

クレジットカードが普及しているとはいえ、普段のお買い物は現金主義という人もまだまだたくさんいます。一枚は持っておこうという考えでクレジットカードを持っている人にとっては、あまりお得を考えるよりも損をしないかどうかということでどのカードにするかを選んだ方がいいものです。クレジットカードには年会費があります。ステータスの高いものになると、年会費だけでも1万円超えというものもあります。しかし、普通の暮らしをしていて、大きな買い物をするときや海外旅行をするときくらいしか使わないというのであれば、あえてステータスにこだわる必要はないものです。ある意味ステータスをお金で買っているという状態になりかねないからです。それならば、年会費無料の物を選んでおいた方が損しないで済むのです。

年会費無料のカードは今たくさんあります。ただここで注意が必要なのは、いつまで無料なのかということです。物によっては最初の1年だけ、学生の期間だけというものもあります。それで、気が付いたら年会費が発生し始めてしまったけど面倒だからそのままでいいやという人もいますが、それでは相手の思惑にはまってしまいます。自分に損がないかということをきちんと考えるのです。クレジットカード年会費無料であれば、普段使わなければただのカードであって、なにもお金が発生しません。得でもなければ損でもないものになります。持っているだけで受けられる特典があるのならば、それだけで得が出来るので、あえてポイントなどを考えなくてもいいのです。